【サイトリニューアルのお知らせ】
2017年5月1日より「パラリンアートホームページ」は
http://paralymart.or.jp/へリニューアルいたしました。

お問い合わせ
Tポイント募金でパラリンアート支援
SOMPOパラリンアートサッカーアートコンテスト
報告記念冊子PDFダウンロード
賛同企業のご紹介Movie
パラリンアートの動画をご紹介
決算報告書
法人概要
Recruit  new artists アーティスト募集
P-goods&use licence パラリンアートグッズとライセンス利用
Recruit new collaborators サポーター、パートナー募集
Blog ブログ
ワカバ「いろいろのいろ」リリース
ペアレンツアライアンス
   
 

パラリンアートとは?

障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行う活動です。

 

障がい者アーティストの現実

障がい者アーティストの独自の世界観と独創的な色彩で彩られたアート作品は、多くの人々に感動と驚きを与え、海外では芸術家として高く評価される作家が大勢活躍しています。

そのような中、日本の障がい者アーティストと家族の多くは、経済的に困難な状況で生活し、将来に大きな不安を抱えています。また、アーティストとしての活動に、一般社会との結び付きが得にくい事も現状です。

※障がい者の働く授産施設の平均工賃は月額13,000円。

パラリンアートの4部門

パラリンアートの目指すもの

『1人でも多くの障がい者に社会参加のきっかけとビジネスチャンスをお届けすること』がひとつめのゴールです。
そして、それを達成することで『障がい者と健常者の垣根をなくすこと』が最終的なゴールとなります。

障がい者に社会参加と、経済的自立を推進することを信念としています。

障がい者のアート

障がい者アーティストの独自の世界観と独創的な色彩で彩られたアート作品は、多くの人々に感動と驚きを与え、海外では芸術家として高く評価される作家が大勢活躍しています。そのような中、日本の障がい者アーティストと家族の多くは、経済的に困難な状況で生活し、将来に大きな不安を抱えています。また、アーティストとしての活動に、一般社会との結び付きが得にくい事も現状です。

CSRとしての支援のお願い

優れたParalym ArtをCSR(=企業の社会的責任)の一環としてあなたのオフィスに展示することにより、障がい者アーティストの自立と社会進出を是非応援してください。

パラリンアートの活動内容 ご紹介動画